40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ


HOME >> 母は重度のアトピー持ちです。 どうや



母は重度のアトピー持ちです。 どうや


母は重度のアトピー持ちです。

どうやら遺伝していたようで、私もアトピーを発症してしまいました。

肌がボロボロになってしまって、毎日の保湿ケアが欠かせません。
スキンケアをきちんとしないと、外出も厳しいのです。

母を憎んでも仕方ないですが、将来、私の子供にも遺伝する可能性があるのではないかと思うと、悲しい気持ちになります。インフルエンザに感染したことがわかると学校などへの出席が5日間禁止になります。
インフルエンザに感染したとしても、発熱は数日で治まるので、登校する意欲がわいてしまうかもしれません。熱がすっかり下がっても、体の中にはにウィルスが含まれており、他の人にうつしてしまうこともありえます。ですから、出席停止の期間は家にいることが感染を防ぐのに必要なことです。乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作るというところでは一緒なのですが、ビフィズスは、さらに、とにかく酢酸という菌をやっつける成分も作る働きがあるのだそうです。ノロウィルスの対策に良いと考えられているのですね。

このごろは、いろんな感染症の話を耳にするので、意識して摂取するといいのかもしれません。
アトピーの改善方法には食べ物も有効です。アトピー、に対して有効的な食事をこころがけることで美しい肌になることができるでしょう。


特に胃や内臓などの消化器系を良い状態にし免疫力が高まる成分としてヨーグルトと大豆食品などを毎日バランスよく摂取していくとアトピーへ効果があります。実際、便秘になっても、薬によって簡単に、なんとかできると思いますが、薬頼りになってしまうのはよくないので、まず、最初に食事を見直してみてください。食物繊維を多く含んでいる食事を摂取することがよくって、不溶性水溶性、両方の食物繊維をバランスよく摂るのが重要です。


野菜、きのこ、海草などもすすんで摂ってください。



知っての通り、アトピーは大変に苦しい症状になります。季節を問わず一年中痒みとの我慢比べになります。夏場は汗をかくのでかゆみが増し、冬は冬で乾燥のせいでかゆみが増します。
それに、食物アレルギーもあることが多く、誤って摂取してしまうと、かゆみだけの問題で収まらず腫れたり、酷い時には呼吸困難になる恐れもあります。

妻は花粉症になってしまったから仕方なく、乳酸菌を摂取するようになりました。二年前から花粉症を発症し、延々とくしゃみや鼻水が止まらなくなりました。
薬を服用するのは気が乗らなかったので、テレビで取り上げられていた乳酸菌ドリンクを試用しました。



今のところは、これで花粉症はだいぶましになってます。1歳から5歳くらいの幼児がインフルエンザというものに感染し、熱が出た後、急にけいれんや意識障害、または異常行動等の症状が現われるのがインフルエンザ脳症というものになります。インフルエンザ脳症とは、命にも関わる大変な疾患であり、治った後に後遺症が残る場合もありうるのです。元来、乳酸菌が身体に優しいことはわりと知られている事実ですが、一方で効かないという説もあります。

この説も、本当かもしれません。
なぜかというと、当然、体質は個人差というものがありますし、乳酸菌はあくまでもただの菌なので、すぐに効く薬ではないからです。まず、合うかを試してから考えてください。日々摂取している乳酸菌のおかげで、私の体はとっても健康的になることができました。
毎日朝起きたら欠かさず、ヨーグルトを食べるように心がけています。ヨーグルトは様々に味を工夫して楽しめますし、便秘に悩むことなくいられます。

乳酸菌を毎日摂るようにしてから、みるみる肌の調子も良くなってきて、ダイエットにもなりました。



関連記事です




Copyright (c) 2014 40代疲れやすくなったら読むブログ All rights reserved.

▲TOP