40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ


HOME >> 乳酸菌シロタ株と聞けば、何といってもヤクルトです。



乳酸菌シロタ株と聞けば、何といってもヤクルトです。


乳酸菌シロタ株と聞けば、何といってもヤクルトです。昔、白血病になり、闘病した経験のある渡辺謙さんのCMをよく目にします。


あざやかに白血病との闘病生活から帰還し、ハリウッドで引く手あまたの渡辺謙さんがコマーシャルで薦めていると、とても効果が期待できそうな気分です。


便秘に良い食べ物は、乳酸菌が含まれた、発酵食品等です。ひどい便秘の方は、便が固く腸内に溜まった状態に至っています。

この状態を改善することで、、軟らかくするため、まず、水と食物繊維を摂取しながら乳酸菌などで腸内を整えるのが良い方法でしょう。


このごろ、乳酸菌がアトピー改善に効果があることが見つかってきました。
アトピーの起因となるものは様々ですが、毎日のストレスや偏食などによって誘因されることもあります。多くのアトピー患者は腸の状態が整っていないため、乳酸菌を使って腸内環境を整えることがアトピーを完治する手段となります。インフルエンザに感染したことがわかると学校の出席が5日間できなくなります。インフルエンザに感染したとしても、発熱の症状は2、3日で治まりますので、登校する意欲がわいてしまうかもしれません。
たとえ平熱に戻っても、体内にウィルスはまだ残っており、他の人にうつしてしまうこともありえます。なので、出席停止の期間を守ることが集団感染予防には必要なことです。

腸や体の健康に乳酸菌が良いというのはみんな理解しています。

でも、乳酸菌は胃酸にさらされるので、しっかり食べても胃酸で死んでしまって効き目が出ないのではという考えを持つ人もいます。でも実際のところ乳酸菌が生きていることが重要ではなく食べるだけで腸内の免疫機能が上って、それが身体の健康づくりに大変役立つのです。

娘のインフルエンザの予防注射に通院しました。私は注射の瞬間は怖くて目をそらすのに、娘は6歳なのに、注射の針をじっと見て注射をされています。


注射が終了した後は怖かったーと表現していました。


見ているからさらに怖いんじゃないかな?と想定しましたが、何も語れませんでした。内臓の調子をしっかり整えておくと肌の調子がよくなると聞いて、ヨーグルトをたっぷり食べていた私ですが、納豆や味噌なども乳酸菌をたっぷりと含む食べ物なんだそうです。



「乳」という文字があることから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂取できないと思い込んでいました。ちょっと恥ずかしい思いがします。便秘のツボでよく知られているのは、おへそから両側に指2本分程離れた場所で存在する天枢(てんすう)です。また、おへその下5cm程度のところにある腹結(ふっけつ)と言われるツボも効くと思います。
手の近くには支溝(しこう)と外関(がいかん)と、いうツボがあります。
便秘の種類によっても、効果があるツボが違うので、時分のタイプに合ったツボを押すと改善に効果的でしょう。私の子供がアトピーであると診断されたのは、まだ2歳のときでした。膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、診断を受けた皮膚科の医者からはステロイドを処方されました。ステロイドを2年あまり治療に使い続けて、ちょっとずつ子供の様子をみていたのですが、かゆみや皮膚の赤みが収まってはまた発生してと繰り返し、まったく良くなってくれませんでした。



そのため、保湿剤から漢方薬に治療法を変え、食事の見直しも行ったら、子供が小学生になる頃には、アトピーの症状は鎮静化しました。私はアトピーに最適な化粧水を日頃から使っています。
友人に教えてもらった化粧水は、私の大変ひどかったアトピーを信じられないくらいキレイにしてくれたのです。
今まで見たくなかったはずの鏡を見ることが、嬉しくなりました。触る度に素肌がスベスベになったことをしっかり実感できます。



関連記事です




Copyright (c) 2014 40代疲れやすくなったら読むブログ All rights reserved.

▲TOP