40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ


HOME >> 運動量が足りていないと筋肉が衰えて



運動量が足りていないと筋肉が衰えて


運動量が足りていないと筋肉が衰えていくだけではなく、体の不調にも関係してきます。中でも女性に頻繁に症状として見られるのは便が何日も出ないことです。運動不足の解消のため、通勤時に走ってみたり、、食事の時に食物繊維が多いものを増やしたりするのが一番です。できるのならば、便秘予防のためにも、週に1、2回は歩いたり、なにか動をして体を動かした方がいいと思います。私が便秘になった理由は、日頃の運動が足りないせいでしょう。

毎日の通勤は車なので、歩いたり、運動したりもあまりありません。犬などのペットがいるわけでもないので、散歩に行くようなこともないのです。

そのような生活のせいで、私は便秘なのでしょう。

でも便秘を少しでも軽くするため、ウォーキングを今日から始めることにしました。
今、便秘に効く食べ物を毎日食べています。



何かと言うと、それはバナナプラスヨーグルトです。ほんと毎朝摂っています。食しているうちに、なんか便秘が良い状態になってきました。
あのようにも頑固で、ひどかった便秘がなくなってコーラックなどの薬を飲む必要がなくなりました。現在ではポッコリしていたお腹も、ひっこんできていて喜ばしいです。

オリゴ糖は乳酸菌を増やす役割として関心を持たれています。実際の話、オリゴ糖を加えられた乳酸菌の働きが強くなり、腸内の悪玉菌の増加量を減少させ、腸内の状態を整えてくれます。



乳酸菌とオリゴ糖はどちらもお腹の機能増進や健康の維持には欠かしてはならない重要な成分であります。
近年の研究でインフルエンザを予防するには乳酸菌がすごく有効だということが分かり始めてきたのでした。インフルエンザの症状をワクチンだけで完全に防いでいくことは出来ません。
ですので、日頃から定期的に乳酸菌を摂取することで免疫力がアップして、インフルエンザの予防となったり、軽い症状にする効果が高まるわけですね。

ここ最近ですが、アトピー性皮膚炎の治療法で使われる薬剤は、年々高い効能になっています。勿論、必ず医師の指導を受けたうえできちんと使用するということが肝要です。もし、異なる治療方法や薬を試したい時には、医師とよく話し合うか、セカンドオピニオンを参考にするといいでしょう。

自分だけで判断することは良い結果につながりません。



私には乳酸菌サプリと言えば、すぐに思い浮かぶのは何と言ってもビオフェルミンです。まだまだ子供だった頃から知られていたサプリであり、下痢だったり便秘だったりはたまた腹痛だったりした時も、変わることなく私のお腹を労わり続けてくれました。CMでは「人には人の乳酸菌」と伝えていますが、個人的に効果を期待できる乳酸菌サプリはビオフェルミンとなるのです。例えば、乳酸菌の選択方法としては、とりあえずは、これ!と思う乳酸菌の商品を試してみると良いでしょう。近頃は、乳製品の味をしていない乳酸菌飲料もありますし、サプリというものも出回っています。私は腸まで届くような乳酸菌飲料を初めて口にしてみたとき、翌日、トイレから出られない状態になったので、試すのは休日前がいいかもしれません。

乳酸菌シロタ株と言ったら、ヤクルトです。過去に白血病に罹患し、病気と闘った経験をお持ちの渡辺謙さんのコマーシャルでおなじみです。
すっかり白血病を完治し、ハリウッドでまぶしい活躍をしているCMの中で渡辺謙さんが薦めているのをみると、高い効果が期待できそうな気分です。

1歳から5歳くらいの幼児がインフルエンザといったものに感染をし、熱を出した後、突然けいれんや異常行動、意識障害などの症状が現われるのがインフルエンザ脳症となります。


インフルエンザ脳症とは、生命に関わることのある重篤な疾患であり、病気の回復した後に後遺症が残ってしまう場合もありうるのです。

関連記事です




Copyright (c) 2014 40代疲れやすくなったら読むブログ All rights reserved.

▲TOP