40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ

40代疲れやすくなったら読むブログ


HOME >> 元々、母はひどいアトピー持ちです。どうやら遺伝



元々、母はひどいアトピー持ちです。どうやら遺伝


元々、母はひどいアトピー持ちです。どうやら遺伝していたみたいで。
アトピーになりました。



肌が荒れてしまって、日々の保湿が欠かせません。

ケアを欠かしてしまうと、何もままならないです。母のせいではないですが、もしかして、子供にも遺伝するかもしれない思うと、絶望的な気持ちになります。

もし便秘になっても、薬を飲めばいとも簡単に、解消できると思いますが、薬にばかり頼るのはよくないので、まず、最初に食事を見直してみてください。

実際、食物繊維が豊富に含まれた食べ物を摂取することがよくって、不溶性水溶性、両方の食物繊維をバランスよく摂ることが重要です。


野菜、きのこ、海草などもすすんで摂ってください。
アトピーに良い作用の化粧水を使い続けています。

友だちから良いよと教えてもらった化粧水は、私の重症だったアトピーを想像以上にきれいに治癒してくれたのです。



今まで嫌いだった鏡を見るのが、楽しみで仕方なくなりました。


顔を触る度にスベスベ素肌になったことを感じられます。
乳酸菌シロタ株イコール、ヤクルト。過去に白血病に罹患し、闘病経験がある渡辺謙さんのCMをよく目にします。すっかり白血病を完治し、ハリウッドで引く手あまたのCMの中で渡辺謙さんが薦めているのをみると、高い効果が期待できそうなような気がします。私の子供がアトピーだと医者からいわれたのは、まだ2歳の頃でした。膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、かゆみ止めとしてステロイドを貰いました。そうして2年ちょっとステロイドを与え続けて、気をつけて様子を見ていたのですが、赤みのぶり返しはやまず、一向に具合が良くなってくれません。

そのため、保湿剤から漢方薬に治療法を変え、食事の見直しも行ったら、ようやくそれらの症状も落ち着きました。
私はずっと先天性のアトピー性皮膚炎を持っており、小さい頃は、「親虐待を受けてるんじゃないか?」と疑われる程、痛々しい姿でした。
ありったけの方法を試してみても、効果が全くなかったのに、住む場所を変えたところ、あっという間に肌がきれいになり、我慢できない痒みもなくなりました。できるなら、思い切って環境を一変させるのも、アトピー治療に向くのかもしれません。


今、便秘に効く食べ物を毎日食べています。

何かと言うと、それはバナナプラスヨーグルトです。出来る限りですが、毎朝、頂いています。食しているうちに、便秘がましになってきました。あんなにも頑固で、大変だった便秘が治って便秘薬を飲む必要がなくなりました。今ではポッコリしていた腹部も、へこんできていて嬉しいです。アトピーになると非常にキツイ症状になります。
季節関係なしに1年中痒みとの我慢比べになります。


汗をかく夏場は痒みが増し、冬は乾燥でかゆみが増大します。
また、アレルギーがあることも多く、知らずに食べてしまうと、かゆみだけで終わらず腫れたり、呼吸困難に陥ることもあります。

便秘に良い食べ物は、乳酸菌が含まれた、発酵食品等です。頑固な便秘の人は、便が強固で腸内に停滞した状態に至っています。この状態を消えさせて、トイレにいきやすくするため、初めに 水分と食物繊維を摂りながら、腸内環境を改善するのが良いでしょう。
ちょっと前に、インフルエンザにかかってしまって病院を受診しました。どれくらい潜伏期間があるのかはっきりしませんが、いつかインフルエンザにかかっている人と接触してうつったのだろうと考えています。

高熱が3日間も続いて苦しい思いをしました。


高い熱が熱発するインフルエンザなので、通常ひくような風邪より苦しい思いをしますね。

関連記事です




Copyright (c) 2014 40代疲れやすくなったら読むブログ All rights reserved.

▲TOP